読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

miyuの綺麗になる!Blog

綺麗になるためにやっていることや使ているものの備忘録

レーザー美顔器が家庭でも使えるように??

レーザー美顔器と言えばシミなどに効果があると言うことで、皮膚科だったりとか美容外科だったり、またはエステサロンに行って施術してもらうイメージが強いですよね。では昔の話ですが、私は、日本の施術がめちゃくちゃ高かったので、タイなど海外でやってもらったりしてました。

皮膚科とか美容外科とかでも、値段が結構下がっていて、レーザー治療が気軽に受け入れるようになっていて嬉しいなって思っていました。でも最近レーザー美顔器って言う家庭で自分の好きな時に使えるものが出ていると言うのを知って本当に驚いています。今自分の家で使えないものってほとんどないんじゃないでしょうか?

もちろんエステとか美容外科何かでしてもらうのとはレベルも違うでしょうし、悩みが解決するはやさなんかも全然違うんだろうなとは、思いますが、それでも過程でレーザー治療が受けれるようになるなんて思ってもいませんでした。まぁちょっと怖いって言うところもありますしね…

だって、施術する人が愛マスクをつけてやるような治療でしょう…

ご家庭で簡単にって言うわけにはいかない気がしてるんですけど…

でも商品化されているって事はそれができるってことですもんね。しかもかなり売れているみたいだし…

不安不安と言いながらかなり気になっている商品があるんですよね。しっかりチェックしています…だってエステに行くとか、まぁ、美容外科にせよ、皮膚科にせよとにかく予約を取って治療してもらうのって結構大変ですもんね。

ほんとにそれが自分に合っていて効果が出るんだったら、少々高くても安い買い物になるなと思ってちょっと目をつけているものがあります。それがトリアスキンエイジングレーザーっていう美顔器なのです。

結構評判も高くて…

レーザー治療ってほんとに効果が高いから、シミとかそばかすのピンポイントの部分もあるけど、肌のトーンアップとかにも結構効果があるんだよな。とかにも効くって書いてあったよな。とにかく全部じゃーん!!やっぱり欲しいなぁ。

足がパンパン。エステを始めようかな?

立ち仕事で足がパンパンになりました。なんでだろう、普段家にいて家事とかしてる時とか全然大丈夫なのに、こうやって外で働いてる時は、本当に足がパンパンになるんですよね。緊張感とかそういったこともあるのかなぁ?それとも気温が家が整ってるけど、外だと寒かったりするからそういうのは、関係しているのかなぁ?

とにもかくにも本当に足がパンパンで死にそうです。久しぶりに逆立ちしちゃいました。でも逆立ちしても足の痛さが全然変わらないんですよね。確実に足の筋肉が落ちてるし、足に血が行ったままで、なかなか、心臓のほうにまで戻ってきてない気がします。

最近体が弱ってきたもんなぁ。まぁむくみが弱ってきたっていうのか、どうかはわからないけど、もともとは、体動かすことが大好きだったし、一日中立ってることとか、一日中買い物で歩き回ったりすることとか全然しんどくなかったのに、今はしんどいですよね。そしてその日の夜は必ずこういう風になってしまうんです…

まぁほんとに足が痛いのとかむくんでビンビンになってしまうのとか、結構滅入ってしまうけど、それよりほんとにほんとに、むくみをちゃんと解消できてなくて、セルライトがどんどん増えて言ってしまうことなんですよね。

そろそろエステに行ったりとか、ちゃんとジムに通って、体質改善しないといけない時期に来たのかな?なんとなくただ毎日生活してても、肉ってちゃんとつくわけがないし、筋肉がちゃんとつかないと、デトックスだってできるわけがないしなぁー。

今がこれから先1番若いわけだし、どう考えても昔に戻れるわけがないんだから、ちゃんと体型を戻していく、最低ででも、今の維持をするために、本気で頑張らないといけないなぁー。

ジムに通いたいけど、ちょっと甘やかして、まずはエステに通ってみようかな??最終的には体を作りこまないといけないけどね…

まぁ、とにかく、何か始めるとやる気も起きてくるでしょう!

妊娠とエステ

ちょっと疑問に思ったんですけど、妊活とかしてる人って、エステに行っちゃダメなんですかね??

たしか妊娠してる人は、エステサロンとかクリニックとかって断られてしまうんですよね。まぁ妊娠してまでエステとかクリニックとか行こうって思う方はいないかもしれないですけど、妊娠してるって知らなくって行ってしまう方はたくさんいらっしゃると思うんですよね。それってかなり危険なことなんでしょうか??

気になり始めたので、エステティシャンお友達に聞いてみました。そんな友達がいるのかよって感じですよね笑


エステサロンの中には、妊娠している方はNGとなっているところが多くあります。

エステでは多少なりともリンパやつぼを刺激したり、電気を通してたりして、非日常的なことをするため、それらの行為が妊娠にどのような影響を及ぼすかわからないためです。

さらに、エステで使用するアロマや化粧品などの中に入っている成分が、妊婦さんには使わない方がいいものもあったりするでしょう。そこまで、細やかなチェックをエステサロンは行なっていません。と、いうより、責任が持てないので、エステサロンであろうが、クリニックであろうが、断っているのでしょう。まぁ、もしなんかあっても、絶対に責任取れないですもんね。

そのため、一応、妊活中にも注意が必要です。
特に排卵から判定日までの期間、妊娠している可能性がある期間にはボディのエステは避けるようにした方がいいでしょう。

一応というのは、やらなくてもいいというやり、まだまだ、わかっていないんです。

だから、大切な命を育むために、また、授かるために、念のため、控えておきましょう!

ってことでした。

確かに、もし何かあったとして、その成分や、施術内容が明らかになったとしても、もうその時点では、責任を負えないですもんね。まぁ、そんな危ないものをそもそも使っていいのか?って思ったりしますが、危険度は、赤ちゃんが耐えうる力と、大人が耐えうる力は違うものですからね…

一応、やめておきましょう!

広告を非表示にする

デトックスで体も見た目も綺麗に!

デトックスと言いますのは、身体内にある不要な物を外に出すことを言うわけです。某これは体の中で自然に行われているメカニズムのことなのですが、これがダイエットに効果があるということで、今、注目されています。ある有名人が「デトックスで8キロ体重が落ちた!」等とテレビ番組とかラジオなどで公にしていますから、皆さんも、ご存知ではないでしょうか?

デトックスダイエットとか、デトックスウォーターとか、デトックススープとか、デトックスとつければ、みんなが食いついてしまうっていう現象が起きているのも確かです。

グリーンスムージーとかも、結局、デトックス機能を高めるための飲み物ですからね…

もちろん、体の中に何を入れるのかっていうことで、どれだけデトックスできるのかっていうのは変わってくるんですけど、そのほかにも自然にデトックスしている時間はあるのです。

例えば、お風呂。
時間節約のため、お風呂のお湯にゆっくりと浸からずに、シャワーのみで髪とボディーをキレイにして終了という方も多いようですが、実際のところお風呂に浸かるという行為は、一日中で一番セルライト除去に実効性のある時間だといわれているのです。

デトックスウォーターでなくても、お水をたくさん飲むことができれば、かなりのデトックス効果を出せるようです。汗やおしっことなって、体内の老廃物を体外に出す機能が促進されますからね。

また、逆に、老廃物をためない、セルライトを作らないと考えて生活することも、デトックスにつながるでしょう。

普段から常に、ストレスに悩まされている状況にあると、血行不良が原因で、何も意味をなさない老廃物を除去する働きが減退し、セルライトが誕生しやすい状況になるわけです。便秘になったりして、ストレスから、体内のゴミを外に出せない状態になってしまいます。そうなってくるとデトックス効果がさがりますからね…

もちろん、エステに通ってデトックス効果を促進してもらうことも可能です。でも、まず、普段できることをやり続けることが、一番地道ですが、効果がたかそうですよね。

デトックスちゃんとしようっと。

デトックスと言いますのは、体の中で栄養にならなかったごみと呼べるものを体外に排出することだとされています。あるモデルが「デトックスで12キロダイエットできた!」等とTVや雑誌で紹介しているので、皆さんもご存知ではないでしょうか?

今はデトックススープだったりデトックスウォーターだったり、デトックスとだった商品などがたくさん出てきています。このデトックスウォーターとかデトックススープが医学的に証明されてはいないようですが、デトックスを助けるためにかんがえられたものであることは間違いないですね。

実は、デトックスって特別なことではなくて、本来は体の中で、老廃物という体のゴミがいろんな形で体外に排出されるというものなので、自然にやっていることなんです。例えば、みなさんが毎日してるであろうトイレだって立派なデトックス

運動したり、半身浴したりしたら、体から汗が出ますよね。この汗を出すというのも実はデトックスなのです。

例えばこのデトックスがうまくなされてない体っていうのは老廃物がどんどん体の中でたまっていくんですよね。それが塊になってセルライトとなっていきます。もちろん全てがセルライトになるわけではなく、セルライト以外にもいろんな障害を巻き起こすんですが、美容で1番厄介だと言われているのがこのセルライトのです。

なぜかって言うといちどできてしまうと本当に落ちないんですよ。これがびっくりするぐらい落ちなくて、なんなら一度できてしまうとどんどんセルライト化しやするなるんですよね。雪だるまみたいなものです。

体がが大きな大きな外国の方のお尻から太ももって見たことありますか?私はよく仕事で海外に行くので、水着の方をよく見かけます。あれがセルライトか!って教えてもらえるぐらい、お尻がボコボコしてるんですよね。

でも、それは外国の方に限ったことではありません。日本人女性の約80%がセルライトを持っていると言われているのですから…

気づいてないだけだと、辛いので、まずはチェックしてみましょう!

紫外線対策で食事の改善

みなさんは、季節の中でどの季節が好きですか?

私は春が1番大好きです。

春は何かが始まるって言うワクワクする感じがありますよね。あまり暑すぎずちょっと寒い位だったりするけど、新芽とかも出始めて、なんかフレッシュな感じのするあの清々しい季節が大好きです。

冬が終わるともうすぐ春ですもんね。昔は冬は大嫌いだったけど、最近冬の寒さもちょっといいなって思うようにはなってきましたが…

それでもやっぱり春が好きです。夏は暑いし、秋はさみしいし…笑

ともあれもうすぐ春がやってきます。春の準備はできていますか?

春の準備は新生活をする人だけのものではありません。春の準備って言ったら、私の中では、紫外線対策の季節だったりするんですよね。

本当はね、これがなかったらもっと春が好きになれるのにっておもうくらい、紫外線対策は面倒なものです。でもやらないとどんどんどんどん老化が始まってしまいますからね。

今までは日焼け止めを塗るって言う事しか考えてませんでしたけど、しかも日焼け止めも一回塗ったらOKみたいな感じで考えるところがありました。

でもやっぱりどの美容雑誌を読んでも、美容家の本を見て見ても、DVDみても、紫外線について書かれてないこととか言われてないことってほとんどないんですよね。それほど紫外線が怖いって言うこと。

だから、本当に肌のことを考えたり、きれいになりたいとか、若くありたいって思うのであれば、1番初めに考えないできないのは紫外線対策だと思います。

日焼け止めは周知の事だと思うので、省略させていただいて、紫外線対策を本格的にするのであれば、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEを毎食取る癖をつけることです。

ビタミンCは特に3時間でその効果がなくなると言われています。その代わり、いいことしかないっていうくらい、ビタミンCは、肌にとって大切な成分です。毎食とって、紫外線対策を万全にしていきましょう。

佐伯チズってすごい!

佐伯チズって言うおばあちゃん知ってますか?おばあちゃんて書いてあるのを知ったら、佐伯チズさんからクレームが来るかもしれないですね。でも私は敬意の意味を込めて、あえておばあちゃんと言わせていただきたいと思います。だっておばあちゃんなのにあんなに肌がきれいなんてすご過ぎるもん。あれはもはや、神業です。生まれつきとか、体質とかっていう言葉では片付けられないほどお肌が透き通って綺麗なのです。


まぁもう少し若かったら、その凄さもわからなかったかもしれませんし、自分の目指すべきところではないと思っていたのでしょうが、少し年齢を重ねたこともあり、佐伯チズさんの良さがどんどんわかるようになってこました。

仕上げにつける乳液またはクリームは、最初につけた化粧水や美容液に「フタ」をする役割を果たしています。特に乾燥肌の方は、空気が乾燥する秋冬には、こってりとしたクリームで、しっかりフタをすることをおすすめしています。

佐伯ちずさんのスキンケアの本を読んですごいなって思った事は、「お金をかけずにスキンケア」そんな感じのイメージを与えてもらえるようなスキンケア方法がふんだんに載っていることです。

本当にみんなをきれいにしたいっていう気持ちが込められた本だなって思いました。

佐伯チズ式スキンケアの基本は、手のひらと指を使って行うことです。。
佐伯チズ式スキンケアには、お金をかける必要がありません。高価な化粧品を使用していても、毎日のお手入れが雑なら意味がありません。お手入れ次第では、安い化粧品でも、とても綺麗になれると教えられています。

つまり、佐伯チズが考案するのは「お金をかけずに綺麗になる」ということです。「何を使用することで綺麗になるか」ではなく、「どうやって使用することによって綺麗になるか」にスポットを当てて教えてくれています。

佐伯チズさんを目指して、手間暇かけたスキンケアを実践しましょう!
807